贅沢品ではないウォーターサーバー

 

今よく、ウォーターサーバーについてのCMを見ますよね。水道水は確かに塩素が入っているけれど、飲料水として問題はないと言われてはいますし、海外の様に水道の水を飲むとお腹を壊すとかないのだから、買ってまで飲むのは…と、贅沢品じゃないかと抵抗がありました。ウォーターサーバーを使用する事について口コミなどを調べていると、意外に贅沢品ではない事に気付きました。なんでも、ミネラルウォーターを購入するより、ウォーターサーバーを設置して、ボトルの宅配をしてもらった方がお得になったり、コンビニやスーパーで500mlのペットボトルを購入するよりお得だったりするみたいです。

中でも驚いたのは、電気ポット1台分よりも電気代が安くすんだりするということです。電気代は高くつくものだと思っていたのですが、そうではないみたいです。 それに、温水と冷水と両方出るみたいです。冷蔵庫に1Lのペットボトルを入れなくていいんですね。1Lのペットボトルって結構場所とったりするんですよね。けど、それなりに部屋にウォーターサーバーを設置するだけのスペースはないとダメなんですけどね。

他にも、サーバーのレンタル代がタダでボトル代だけだったり、ボトルの送料がタダだったり、入会金や解約金がタダになる特典があったりします。電気代もお得になるし、特典もあるみたいですし、もう贅沢品とは言えないですよね。だから私はポイントもたまるし、アコムのカードで購入しました。ウォーターサーバーの体験をしてみるという手もあるかもですね。